その他、中古車知識

外車を高額で売りたい方必見!オススメの買取ノウハウを伝授します!

みなさんこんにちは!サネです。

 

今回は外車買取の全てについて発信していきたいと思います!

 

ご自分の愛車を少しでも高く売りたい方は多いと思います。しかし実態は、安い買取価格で売却してしまう方がほとんどです。

 

元外車ディーラー勤務として断言するならば、圧倒的に依頼主様の情報不足が原因です。売却側と買取側で情報に大きな差があるため、どうしても売却側に不利になってしまうのです。

 

この記事を通して、ご自分の愛車の売却を検討している方が知っておくべき情報をインプットして頂ければ幸いです。

 

今回の想定読者
  • 外車(輸入車)オーナーの方
  • 愛車の売却を検討中の方
  • 少しでも愛車を高く売りたい方
  • 外車に興味のある方



外車(輸入車)の買取価格が安くなってしまう理由

椅子に座っている緑のジャケットを着た男

なぜ外車の買取相場が安くなってしまうのか?具体的に解説させて頂きます!

 

外車(輸入車)の需要自体が少ない

外車に限らず全ての商品に言えることですが、価格は需要と供給のバランスで決まります。そして日本の場合、国産車と外車では圧倒的に国産車が自動車市場のシェアを握っています。

 

 

「2019年ブランド別新車販売台数確報」をもとに作成しました。円グラフを見て頂いても分かるように、外車需要は全体の6%しかないのが現状です。

 

需要自体が少ないので、供給過剰になってしまい価格が下落してしまうわけですね。悲しいですね(T ^ T)

 

維持費や修理費用が高い

基本的に維持費用は車体の重量や燃費効率によって決まってきます。それ故外車だからと言って一概に維持費用が高額と決めつけてはいけませんが、一般的には外車の方が維持費が高くなってしまっている場合が多いです。

 

加えて外車の場合、故障して新しい部品を新調しようとした場合、海外から部品を調達しないといけないケースがほとんどです(工場が海外のため)

 

外車の購入者もこの点は認識しているので今更デメリットにはなりませんが、新規の外車オーナーが増えない理由には大いになりえます。外車需要を押し下げている要因になってますね。

 

査定環境が整っていない

国産車を扱う買取企業が多い中古市場では、外車の買取価格に積極的なプライシングを求めることは難しいです。海外の部品や海外市場も含めたプライシングに精通している業者がかなり少ないのが現状です。

 

主に買取企業はオークション相場を参考に価格を決めることになり、先述した要因からどうしても買取価格が低めにされてしまうのです。

 

買取相場の調べ方

woman holding white iPad

それでは次に買取相場の調べ方について見ていきましょう。

 

具体的な買取価格のイメージを掴んでおくためにも、あらかじめ相場を確認しておくことが非常に重要です。買取価格をある程度予想していないと、ディーラー有利になり悪質な買取価格を提示されてしまう可能性があるからです。

 

査定相場の公式サイトを参考にする

まず1つ目の方法として、車の査定相場の公式サイトを参考にするという方法があります。

 

公式サイトを確認すれば、車のメーカー、モデル、年式ごとに車の査定相場を確認することができるので、1番確実かつ簡単に愛車の買取相場を確認することが出来ます。

 

更に、1日単位での買取相場の変動まで確認することができるので、相場の信頼性も高いです。

 

早急に愛車を売却されたい方にはこの方法がとてもオススメです。

 

査定相場公式サイト

中古車媒体を利用して調べる

続いての方法は、中古車媒体を利用して愛車の相場を確認するという方法です。

 

具体的な調べ方としては、

 

①売却したい車のメーカー、モデルを絞り込む

②売却したい車のグレード、年式、走行距離を合わせ絞り込む

③絞り込んだ車の本体価格を確認する

④その車の(本体価格−20万円〜30万円)がおおよその買取相場

(例 本体価格が300万円の場合、買取相場は270万円〜280万円前後)

 

この方法は、売却される車のモデルやグレードにより差が出るので確実な方法とは言えませんが、おおよその買取相場を把握しておくことで、悪質な買取業者を見極めることが可能になるので有効な手段の1つです。

 

中古車査定の注意点

監査、会計、元帳、数字、数字、文書

最後に、中古車査定時の注意点について元ディーラー目線で解説させて頂きます!

 

買取金額だけで判断しない

中古車の売却を買取金額のみで判断するのは要注意ポイントの1つです。

 

実際にあった事例として、車の査定時に高額な買取金額を提示して興味付けをし、実際に買い取る際には相場が変動しており買取金額が下がってしまうという事がありました。

 

中古車を売却される際は買取金額だけでは無く、担当営業マンが信用できる人物なのかを見極めるのも非常に大切なポイントです。

 

複数の業者を比較する

中古車査定をする際は複数の業者を比較検討することを強くおすすめします。

 

車の査定時に1つの業者のみに絞ってしまうと、買取相場よりも大幅に安価な金額で車を買い取られてしまうという危険性があります。

 

実際に買取相場100万円の車を50万円で買取している業者を目の前で見たこともあります。

 

中古車査定を依頼する際は、余程の信用が無い以上、複数の業者を比較検討中されることをお勧め致します。


まとめ

今回は、外車の買取ノウハウを元ディーラー目線で徹底解説させて頂きました!

 

最後に今回の内容を簡単にまとめさせて頂きますね!

 

外車の買取ノウハウ
  • 外車の買取相場が安い理由
  • 買取相場の調べ方
  • 中古車査定の注意点

この記事の他にも外車に関する様々な記事を投稿しておりますので、是非こちらもご覧くださいませ。

 

【ディーラー推奨】外車中古車を買うならコレ!オススメの外車3選みなさんこんにちは!サネです! これまで外車に関する記事を多数書かせていただいて、記事を読んでくださった方から、「今まで外...

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です