イタリア車

【ディーラー巡り】冷やかしお断り?ランボルギーニディーラーへ行ってみた!

みなさんこんにちは!サネです!

 

今回は、イタリアのスーパーカーメーカー「ランボルギーニ」のディーラーへ行ってみて感じた正直な感想をご紹介させて頂きたいと思います!

 

「憧れのスーパーカーを生で見たいけれど、敷居が高そうでなかなか入れない」

 

そう感じている方の為に、ランボルギーニディーラーへ入って感じた生の感想を徹底的に解説させて頂きますので、是非ご参考にしてください!

 

こんな方にオススメ
  • ランボルギーニがお好きな方
  • スーパーカーディーラーへ行く勇気が沸かない方
  • 憧れの車を生で見学したい方

早速みていきましょう!


 

スーパーカーディーラーは敷居が高い?

スーパーカーといえば、最低でも2000万円以上はする「超高級車」です。

 

そんな超高級車のディーラーなので、当然「敷居が高いのでは?」と感じてしまう方が殆どなのではないでしょうか?

 

実際にディーラーへ足を運んで感じた「リアル」をお話しさせて頂きます!

敷居が高いのは本当、ただ…

結論からお話しさせて頂きますと、スーパーカーディーラーは敷居が高いです。

 

実際にディーラーへこられているお客様は、ランボルギーニオーナーの方やフェラーリオーナーの方々が殆どで、自分のような冷やかしの客はいませんでした(汗)

 

しかし、冷やかしの客だとしてもディーラーの方の対応はとても丁寧で、足元を見られているような嫌な気分は全くしませんでした。

 

営業マンの方もしっかりと対応してくれた

そして、もう一つ素晴らしいと感じた点は、「営業マンの方もしっかりと対応してくれた」事です。

 

自分の場合、完全に車が見たいだけで全く購買意欲はありませんでしたし、ディーラーへ入る際に受付の方にその旨もお伝えしておりましたが、それでもなお、放置プレイをするのではなく、しっかりとした対応をしてくれました。

 

正直な話、ディーラーへ入る前は「全く相手にされないのでは?」という気持ちだったので、実際にとても丁寧な対応をしてくださり感動した事をよく覚えております。

 

ランボルギーニディーラーへ行って驚いたポイント

続いては、ランボルギーニディーラーへ行って、良い意味で驚かされたポイントをご紹介させて頂きたいと思います!

 

車両説明を丁寧にしてくれた

1つ目の驚いたポイントは、ランボルギーニの新型モデルの説明を営業マンの方が丁寧にしてくれた事です。

 

自分の場合、将来的にウラカンに乗りたいと思っており、その旨をお伝えしたら明らかに現状は買えないのにもかかわらず、新型のウラカンEVOのスペックについて丁寧にご説明してくださいました。

 

自分としては、車両が見れるだけでもとても幸せな事でしたが、将来購入する事を想定して車両のご説明までしていただけるとは思っていなかったので、とても感動した事を覚えております。

 

運転席にも座らせてくれた

今回のディーラー巡りで最も驚いたポイントは、ランボルギーニの運転席にまで座らせていただけた事です。

 

ランボルギーニディーラーでは、車両価格が2000〜3000万円以上の超高額車のみ取り扱っているので、基本的に見学だけで運転席に座ることはできませんが、営業マンの方の心遣いで運転席にまで座らせていただく事ができました。

 

まさか、運転席にまで座らせていただけるとは夢にも思っていなかったので、寛大な心遣いの営業マンさんの神対応にとても感動を覚えました。

ランボルギーニディーラーの実際の印象

黄色と黒のランボルギーニカーシートカバー

最後に、ランボルギーニディーラーへ足を運んで感じた実際の印象をまとめさせて頂きます!

 

冷やかし客に対してもとても丁寧な対応

とても敷居が高そうに見えるランボルギーニディーラーですが、自分みたいな一般人の冷やかし客に対しても、とても丁寧で気持ちの良い対応をしてくださいました。

 

外車ディーラーの中には、明らかに足元を見ている対応をされるディーラーも存在しますが、ランボルギーニディーラーでは全くそのような印象を受けませんでした。

 

なので、「ランボルギーニディーラーは敷居が高そうで行く勇気が出ない」という方も、安心してディーラーに足を運んでいただきたいと思います。


新車でのご購入を検討中の方におすすめしたいのが、全く新しい「カーリースサービス」です。

従来のカーリースサービスとは何が違うのか?簡単にお話しさせていただくと

・頭金ゼロ!ずっと定額のお支払いだから安心!

・車のお支払い総額は契約期間分だけ

・(車両代、税金代、車検代、メンテナンス代、保険料)は全てコミコミ

・リース契約時に自動車保険を組む事で、事故を起こしても保険料が上がらない

・メーカー保証が切れた場合でも、保証外もしっかりとカバー

更に、車種は国産車、外車(輸入車)のほとんどの車種が新車で(グレード、カラー、オプション装備)を自由に選択する事が可能です。

また、車を使用しない期間中は「カーシェア」として車を貸し出し、維持費を抑える事も可能です。

お得に新車を購入したい方は、是非下記のリンクより全く新しい「カーリースサービス」をご利用くださいませ。


まとめ

今回は、敷居が高そうに見えるランボルギーニディーラーへ実際に足を運んで感じた感想をお伝えさせて頂きました!

 

最後に今回の内容を簡単にまとめさせて頂きますね!

 

ランボルギーニディーラーの感想
  • 敷居が高いのは事実だが、しっかりと対応してくれる
  • 営業マンの方がしっかりと車両説明もしてくれる
  • 最新モデルの運転席にも座らせてもらえる
  • 冷やかし客に対してもとても丁寧な対応をしてくれる

ランボルギーニの歴史や最新モデルを全て網羅している本もございますので、ランボルギーニに興味がある方は是非読んでみてください!

この記事の他にも外車に関する様々な記事を投稿しておりますので、是非こちらもご覧くださいませ。

 

スーパーカーメーカーまとめ!人気の4メーカーの特徴とは?皆さんこんにちは!サネです! 今回は、スーパーカーの中でも特に人気の高い4大メーカーをご紹介させて頂きたいと思います! ...

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!