フランス車

【人気急上昇】フランス車メーカーと主要モデルをご紹介!

みなさんこんにちは!サネです!

 

今回は、現在人気が急上昇してきたフランス車の各メーカーと主要モデルをご紹介させて頂きたいと思います!

 

こんな方にオススメ
  • 個性豊かな車がお好きな方
  • フランス車の魅力を知りたい方
  • 流行りの外車を抑えたい方

早速みていきましょう!


 

フランス車が人気の理由

黒のホンダステアリングホイールを持っている人まず初めに、フランス車の人気が急上昇している理由を元ディーラー目線で解説させて頂きたいと思います。

 

外車の中ではお手頃な価格帯である

まず初めに挙げられるポイントは、外車=高額というイメージを払拭しているという点です。

 

各外車メーカーの主要モデル価格

【他国外車メーカー】

  • メルセデスベンツ Cクラス=489万円
  • BMW 3シリーズ=489万円

【フランスメーカー】

  • シトロエン C3=229万円
  • プジョー  308=289万円
  • ルノー カングー=254万円
  • DSオートモービル DS3=368万円

上記の様に他国の外車メーカーと比較するとフランス車メーカーの価格帯設定はかなりお買い得な金額設定であることが分かりますね。

 

個性豊かなデザイン性

日本人女性がデザインしたフランス車 Renault CAPTUR2つ目のポイントは、他国の外車メーカーには中々ない個性豊かなデザイン性です。

・カラフルで多彩なカラーバリエーション

・大胆かつ個性的なインテリア&エクステリアデザイン

フランス車はドイツ車やイギリス車の様な落ち着いたデザインではなく、ポップで非日常的なデザインのモデルが多く、男女問わず人気が高い外車メーカーになります。

 

コンパクトサイズで運転がしやすい

3つ目のポイントは、フランス車メーカーはコンパクトカーがメインで運転初心者の方であっても扱いやすいモデルがほとんどであるという点です。

 

外車であっても国産車と同様に気兼ねなく運転できるのが人気の高い大きなポイントになります。

 

フランス車メーカーと主要モデル

それでは、フランス車各メーカーのご紹介と各メーカーの主要モデルをご紹介させて頂きたいと思います。

 

シトロエン

プジョー・シトロエン・ジャポン、「C3エアクロスSUV」発売 | NEXT ...

まず初めにご紹介するメーカーはシトロエンです。

 

シトロエンは新しいことに挑戦する気質がある自動車メーカーで、新しい技術や個性的な新デザインをより多く採用して支持されている自動車メーカーです。

 

シトロエン C3

第35回:シトロエンC3 【カーデザイナー明照寺彰の直言】 - webCG
寸法(重量) 3995×1750×1495mm(1160kg)
排気量 1199cc
燃費消費率 18.2km/リットル
定員 5名
価格帯 229万円〜

シトロエンの主要モデルは、個性的なデザインが愛らしい「C3」です。

 

C3はシトロエンのコンパクトカーモデルで、シトロエンらしい個性を持ち合わせた主要モデルです。

 

新車価格は229万円と外車の中ではかなりお買い得で、燃費性能も申し分ないモデルになっております。

 

プジョー

プジョーのライオンは高性能ノコギリの象徴! 自動車エンブレム ...続いては、ライオンのエンブレムが特徴的なプジョーです。

 

プジョーは世界で最も古い量産自動車メーカーであり、優れたサスペンション技術が有名でその滑らかな走りから「猫足」と表現されており、走行性能に優れた自動車メーカーです。

 

プジョー 308

プジョー308」ノンターボのとろろのブログ | とろろの中身 - みんカラ
寸法(重量) 4275×1805×1470mm(1270kg)
排気量 1199cc
燃費消費率 17.0km/リットル
定員 5名
価格帯 289万円〜

プジョーの主要モデルは、クールなデザインが特徴的な「308」です。

 

308はプジョーを代表するコンパクトモデルであり、2014年にはヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞しているヨーロッパを代表するコンパクトモデルになります。

 

ボディタイプはハッチバックとステーションワゴンタイプがラインナップされており、ドライバーの好みに合わせて選択することが可能です。

 

DS オートモービル

dsオートモビルズ hashtag on Twitter

続いては、2015年にシトロエンから独立したメーカーであるDSオートモービルです。

 

DSオートモービルは、2009年にシトロエンから高級サブブランドとして展開された自動車メーカーで、2015年にシトロエンから完全に独立した自動車メーカーになりました。

 

DS 3 クロスバック

DS3 Crossback E-Tense: first takeover of the electric SUV - AZ Recom
寸法(重量) 4120×1790×1550mm(1270kg)
排気量 1199cc
燃費消費率 20.9km/リットル
定員 5名
価格帯 363万円〜

DSオートモービルの主要モデルは、「DS3クロスバック」です。

 

DS3クロスバックは、美しいアートの様な上質なデザインと最新のテクノロジーを追求した高級車モデルです。

 

価格帯は363万円とフランス車の中では高額な価格設定となっており、フランス車に高級感を求める方にオススメのモデルです。

 

ルノー

Renault Japon | Official Web Site | インフォメーション

最後にご紹介するメーカーは、ルノーです。

 

ルノーは、フランスの国民的自動車メーカーとも言えるメーカーで、日本では日産との関係性が有名な自動車メーカーです。

 

カングー

ルノー カングーの限定車「ペイサージュ」第4弾は地中海のコルシカ島を ...
寸法(重量) 4280×1830×1810mm(1430kg)
排気量 1197cc
燃費消費率 14.7km/リットル
定員 5名
価格帯 254万円〜

ルノーの主要モデルといえば「カングー」でしょう。

 

カングーは他のメーカーにはない唯一無二のボディ形状をしており、大きなラゲッジスペースや室内空間を確保しており、ファミリーカーとしても人気の高いモデルです。

 

ポップさを感じる愛らしいデザインもカングーが人気の高い理由の1つとなっております。



まとめ

今回は、今話題沸騰中のフランス車メーカーと主要モデルをご紹介させて頂きました。

 

最後に今回の内容をもう一度まとめさせて頂きますね!

 

フランス車メーカーと主要モデル

【フランス車が人気の理由】

  • 外車の中ではお買い得な価格帯
  • 個性豊かなデザイン性
  • コンパクトで運転がしやすい

【フランス車メーカーと主要モデル】

  • シトロエン(C3)
  • プジョー(308)
  • DSオートモービル(DS3クロスバック)
  • ルノー(カングー)

この記事の他にも外車に関する様々な記事を投稿しておりますので、是非こちらもご覧くださいませ。

【大紹介】外車のエンブレムの意味を元ディーラーが解説(フランス車編)みなさんこんにちは!サネです! 今回は、フランス車に限定して各メーカーのエンブレムの由来と代表的な車種を1台ずつ、解説させ...

最後まで読んでくださりありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です