その他、中古車知識

【1日オーナー】レクサスLC500を所有した感想を正直レビュー!

みなさんこんにちは!サネです!

今回は、レクサス“LC500″を1日所有した感想を正直にレビューさせて頂きたいと思います。

こんな方におすすめ
  • レクサスのスポーツカーに興味がある方
  • LC500の特徴をオーナー目線で知りたい方
  • LC500のメリット、デメリットを知りたい方

早速見ていきましょう!


 

レクサスLC500のスペック

まず初めに、LC500の基本スペックを確認してみましょう。

レクサスLC500

寸法(重量) 4770×1920×1345mm(1950kg)
排気量 4968cc
最高出力 477馬力
定員 4名
新車価格 1350万円〜

LC500は、国産車スポーツカーの中で最大級のボディサイズを持つモデルです。

LCの全幅は1920mmとフェラーリやランボルギーニといったスーパーカーと同等の大きさを誇り、見た目やボディサイズは完全にスーパーカーと言えるモデルです。

エンジンは、V型8気筒の自然吸気エンジンで、排気量は5000cc、最高出力は477馬力を誇ります。

乗車定員は、2+2の4人乗りモデルで、新車価格は1350万円〜となっております。

レクサスのスポーツカーモデルラインナップについては、別記事にて詳しく解説させていただいておりますので、是非こちらもご覧くださいませ。

レクサスのスポーツカーモデルラインナップ"5選"を徹底解説!みなさんこんにちは!サネです! 今回は、レクサスのスポーツカーモデルラインナップ"5選"を徹底解説させて頂きたいと思います。 レ...

LC500の内装、外装をチェック

続いては、LC500の内装、外装をチェックしていきましょう!

LC500の外装

今回お借りしたモデルは、LC500「Sパッケージ」と呼ばれるモデルで、Sパッケージ専用の装備が施されております。

Sパッケージ専用装備

【21インチアルミホイール】

【カーボンルーフ】

通常でも非常にスポーティーな印象を受けるLC500ですが、「Sパッケージ」を選択することにより、更にスポーティーな印象が強くなりますね。

車高の高さ

スポーツカーの気になる要素の一つである車高の高さですが、LC500の場合、拳が二個以上余裕で入る程の高さが確保されており、フロントバンパーの下擦りはそこまで気にしなくても大丈夫です。

LC500の内装

続いては、LC500の内装を見ていきましょう!

まずは全体的な質感ですが、LC(ラグジュアリークーペ)の名の通り、質感はレクサスモデルの中でも最上級な印象を受けました。

無駄な作りが一切なく、細部までこだわり抜かれている印象です。

ナビ関連の操作性

LCのナビゲーション関連の操作性は他のレクサスモデルと同様で、タッチパネルとボタンを使用するものとなっております。

個人的に、タッチパネルの操作が難しい印象を受けましたが、慣れてしまえば非常に使いやすいのではないかと思います。

後席空間の居住性

続いて後席空間の居住性ですが、身長160cmの超小柄な自分でも足元の空間はかなり狭く、手のひらを入れる事が出来ない程のスペースしかありません。

天井についても後席は非常に低く、一般的な体格の大人の方が乗車するのは厳しい印象を受けました。

トランク容量

続いてはトランク容量ですが、LCのトランクは奥行きはありますが底が非常に浅く、高さのある荷物を積むことは難しいと思います。

ただ、スーツケース2つ分を積めるスペースは確保されているので、大人2人での旅行に使用する事は十分可能なスペースを確保出来ていると思います。

大人2人で使用する際は、後席空間を荷物置きとして使用すれば、通常の車と変わらない程度の荷物を積むことも可能です。

LC500の走行性能と燃費

続いては、LC500を実際に運転して感じた事と、燃費消費率やガソリン代についてお話しさせて頂きます!

LC500の走行性能

LC500を実際に運転して受けた印象
  • 足回りは固いが、乗り心地は非常に良い
  • 爆発的な加速力はないが、軽快に速い
  • 全幅1920mmのワイドボディだが、想像以上に運転しやすい
  • 高速走行でも安定感が高く、危ない印象を受けない
  • 音の演出が最高で法定速度内でも十分に楽しめる車

LC500は、スーパーカーの見た目をしているので「運転が難しいのでは?」と思われる方がいらっしゃると思いますが、実際に運転してみると想像以上に扱いやすい車でした。

21インチのSUV並に大きなホイールを履いていますが、乗り心地は非常に良く、長距離であっても快適なドライブを楽しむ事が出来ます。

最も最高であるポイントはLC500の音の演出で、一般道の法定速度内であっても音で車を楽しむ事が出来ます。

LC500の燃費

今回は、約300kmを一般道と高速道路で走行して平均燃費は6.2km/Lでした。

5000ccの大排気量エンジンを搭載している割には良い方なのではないでしょうか。渋滞での走行が多々あったので、高速道路メインで走行すれば7.0km/L以上も目指せると思います。

LC500のガソリン代

最後にLC500のガソリン代ですが、航続可能距離145km時点から満タンまでで6000円でした。

LC500は、ガソリン満タン時で航続可能距離は約400kmなので、0から満タンまでガソリンを入れると約1万円になるかと思います。

5000ccエンジンの大排気量モデルなのでガソリン代が高くなることは仕方ないかと思いますが、やはりガソリン代は高額になるモデルではありますね。


中古車をお探しの方には、無料の「中古車お探しサービス」がおすすめです。

お探しのメーカー、車種、予算

お名前、電話番号、お住まいの都道府県

以上の情報を入力するだけで、中古車販売店が全国の在庫、非公開在庫からあなたにピッタリの中古車をご提案してくれます。

国産車、輸入車(外車)問わず、ほぼ全てのモデルが対応可能なので、中古車をお探しの方は、是非下記のリンクより中古車お探しサービスをご利用くださいませ。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、レクサスLC500を1日所有した感想を正直にレビューさせて頂きました。

最後に今回の内容を簡単にまとめさせて頂きますね!

レクサスLC500を所有した感想

【LC500の外装】

  • 専用装備がとてもスポーティ
  • 車高は拳が2つ入るスペースがあり低すぎない

【LC500の内装】

  • 全体的な質感は最上級
  • ナビの操作性は他のモデルと同様に使いやすい
  • 後席空間は大人では厳しいスペース
  • トランクは大人2人であれば十分に使用可能

【LC500の走行性能と燃費】

  • 見た目以上に扱いやすい車
  • 長距離ドライブも快適な乗り心地
  • 音の演出で楽しめる車
  • 平均燃費は6.2km/L
  • ガソリン満タンで約1万円

この記事の他にも外車に関する様々な記事を投稿しておりますので、是非こちらもご覧くださいませ。

【外車デビュー】初めて外車を買った時の感想と外車の良さを語りますみなさんこんにちは!サネです! 今回は、自分が初めて外車を購入した時の感想と、外車を所有して良かったと感じた事を正直にお話しさせて...

最後まで読んでくださりありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です